おたすけ!算数マン!コース案内

コース案内

代表講師 ダイバシゲル(曵田隆之)より

中学受験算数での高得点獲得のために必要な力は、

・算数の解き方を知っていること
・出題された問題を、どの解き方で解くのか瞬時に見抜けること

の2点になります。
週のテストでなかなか合格点に達しないお子様は、
算数の基本的な解き方をしっかり身についていなかったり、理解せず解法だけを丸暗記している場合が多く、
月のまとめのテストや模試の点数で伸び悩んでいるお子様は、
出題された問題をどの解法で解けば良いのか見抜けないことが多いです。

算数が苦手なお子様は、この2点のどちらかというより、両方ともできていない場合が多いですが、
おたすけ!算数マン!で、「正しい解き方」と問題の「素早い見抜き方」の両方を学習するようになると、
1~3か月の短期間で、算数の点数・偏差値はグングン伸びていきます。

おたすけ!算数マン!では
・解き方は丸暗記ではなく、図や表や絵を描き、途中式もしっかり書くことで基礎を固めます。これは見抜くことにもつながっていきます。
・難問奇問を解くのではなく、例題・類題・基本問題レベルから始め、拙著「おたすけ!算数マン! 文章題の攻略&図形問題の攻略」と入試問題を使って問題の本質を見抜く学習をしていきます。

算数指導で注意している点は、生徒さん目線で指導することです。
わからない問題に対して、生徒さんは何を欲しているのかを見極めることです。
たとえば、つるかめ算の問題がわからなかったときに

・つるかめ算という問題と見抜けなかった・・
・つるかめ算だとは見抜けたけれども、つるかめ算自体の解き方を忘れてしまっていた・・・
・表や面積図を描いたけれども、最後まで解けなかった・・
・公式を使って速く解く方法を忘れてしまった・・・

というように、一人ひとり躓いている箇所は異なります。
これを生徒さんの「わからない」という言葉を鵜のみにして、
一から十までを指導したのでは、算数の力はなかなか伸びてきません。
できないところだけをピンポイントで指導し、その部分だけできるようにするだけで、次からは自力でできるようになるのです。
自力でできるようになれば、ご家庭で宿題もできるようになり演習量も自然と増えていくのでテストの点数も上がっていきます。第一志望校の算数の得点率が7割を超えるまで、わかりやすく丁寧に一人ひとり指導していきます。

算数ができないからといって、志望校を下げる必要はありません。
まして、中学受験自体をやめることもないでしょう。
大逆転での合格を目指して一緒に頑張っていきましょう。

おたすけ!算数マン! ダイバシゲル(曵田隆之)

算数コース「おたすけ!算数マン!」のコースと料金

【内容】中学入試算数、または小学算数 ※「中学入試理科」も希望により選択可能。

■新宿校
【時間】毎週土曜日 13時~15時30分、15時30分~18時
【定員】8名限定募集(※定員に達した場合、募集いたしません)

■東京大森校
【時間】毎週日曜日 10時00分~12時30分、13時~15時30分、15時30分~18時、18時00分~20時30分
【定員】8名限定募集(※定員に達した場合、募集いたしません)

■横浜鶴見校
【時間】平日 14時~22時のうち、ご希望の2時間30分
【定員】8名限定募集(※定員に達した場合、募集いたしません)

■スカイプ指導
【時間】平日 14時~22時のうち、ご希望の2時間30分

【おためし体験コース】9,000円(初回の1回のみ)
【入会金】26,000円
【月謝】31,000円(月4回)
【教材費】「おたすけ!算数マン!DVD」 文章題編26,000円、図形問題編26,000円、(2巻同時購入は、42,000円)

【受講内容】 私立中学入試算数を短期間のうちに得点アップさせる指導。「苦手部分を完全にフォロー」することで、
算数を「苦手」科目から「得意」科目へとイッキに変えていきます!まさに困ったときに「おたすけ」する内容です。

【指導目標】
<小学4・5年生>基本レベルの問題を、拙著「おたすけ!算数マン!」とお持ちのテキストを使って指導いたします。解法の丸暗記ではなく、図や表を描き途中式も書けるよう理解しながら、自力で解けるように指導し、短期間で偏差値を急上昇させます。
<小学6年生>テキストのわからない単元や模試やテストなどのできない問題を優先的に指導し、正しい解法と問題の見極め方まで指導し、第一志望校の過去問題での7割の得点率が獲得できるように指導いたします。