指導観

模試の受け方~よいよい受験のために

日一日と秋めいてきているようでまだまだ蒸し暑さは強いですね。
どうも、ワタリイヌヤです。
9月になり、いよいよ、模試も本格的に始まりましたね!

はじめて、中学受験を迎えられる親御さんにとって、「模試の受け方」は案外難しいものです。
9月

18日(日) 四谷大塚 合不合判定テスト③
25日(日) 日能研 合格力育成テスト

10月

2日(日) 四谷大塚 実力判定テスト
9日(日) 日能研 合格判定テスト
10日(月祝) 四谷大塚 学校別判定テスト
10日(月祝) 首都圏統一 統一合判
16日(日) 四谷大塚 合不合判定テスト④
23日(日) 日能研 合格力育成テスト

11月

3日(木祝)首都圏統一 統一合判
6日(日) 四谷大塚 実力判定テスト
6日(日) 日能研 合格判定テスト
13日(日)四谷大塚 合不合判定テスト⑤
20日(日)日能研 合格力育成テスト
23日(水祝)四谷大塚 学校別判定テスト

12月

4日(日) 首都圏統一 統一合判
4日(日) 日能研 合格判定テスト
11日(日)四谷大塚 合不合判定テスト⑥
18日(日)日能研 合格力育成テスト
23日(金)日能研 合格判定テスト
25日(日)日能研 合格力判定テストファイナル256
30日(金)日能研 合格力判定テストファイナル256

このほかにも「学校別」やらいろんな模試がラインナップされてます。
これだけの数の模試を全部受けたらストレスのみ溜まる一方です!
本来、模試は結果以上に
“会場に慣れること”

“今の自分の弱点を把握すること”
が主眼になります。ですから、そのあたりを考えて模試は選ばれることをお勧めします。
もちろん、志望校を睨んだ受け方も大切です。
そのあたりは、生徒さんの現状も踏まえアドバイスさせていただいています!

繰り返しになりますがやむくもに受けても効果は薄いものです。
国語の森では、お子さま一人一人のにあったアドバイス、指導をし、

より良い受験を迎えられるよう精進しております。
ワタリイヌヤ
国語でお悩みの方、中学受験に不安をお持ちの方ご連絡ください。いつでも力になります。
今の成績は問いません。
お子様の「やる気」だけをお持ちください。
なんとかいたします!

この記事を書いた人

ワタリイヌヤ
ワタリイヌヤ
1972年 東京生まれ、大学卒業後、四谷大塚系列の塾にて主に基礎クラスを担当。いかにして、国語を自力で解けるようにするかを日々研究。

2005年 ブログを通じ、山本ヒサオ'代表と知り合い、国語へのアプローチの仕方に共通のスタンスを感じるとともにメソッドに共感し、「国語の森」東京本部校に参加。

2006年 入試国語専科「国語の森」新宿校塾長、および「国語の森」首都圏統括本部長就任。


2007年 地元港区三田に「個別指導 飯田塾」・「国語の森」三田校を開校。

2010年 エール出版社刊「大逆転の中学受験国語」を共同執筆。要約RPG「ヨウヤクモンスター」の要約を執筆・制作。入試国語専科「錬の国語」東日本エリア統括本部長に就任。

2013年 エール出版社刊「マンガでわかる 入試国語力をつける奇跡のメソッド」を共同執筆。

-指導観
-,