学習法 算数の学習法 過去記事アーカイブス

算数は図を描くことから始まる

2016/07/25

おたすけ!算数マン!の曵田です。

算数がなかなか伸びずに困っている受験生は多いのではないでしょうか?
それは、「やり方だけを覚えようとしている」
というのが原因の一つかもしれません。

算数の解き方を覚えてしまえば
原理を知らなくても解けるので
問題プリントや週のテストはできるかもしれませんが
応用は利かないので一定のレベルで進歩がなくなり
模試や過去問題は解き切らないのではないでしょうか。

一段階上のレベルに上がるには
算数の解き方を覚えるのではなく
図を描くことを身につけ
原理から解けるようにすると良いでしょう。

図を描くことで
図から解法が浮かび上がり
自然と計算方法もわかってくるのです。

そうなれば応用も利くようになり
点数もグングン伸びていくでしょう。

算数は図が命です。
最初から正しい図は描けないと思いますが
描こうとしなければ描けるようにはなりません。
面倒がらずにどんどん描いて
解ける問題を増やしていきましょう。

DSC_2075

この記事を書いた人

ダイバ シゲル (曵田 隆之)
ダイバ シゲル (曵田 隆之)
1971年 横浜で生まれる。中学から大学まで、陸上競技の「駅伝部」にて練習に励み、中学では区大会優勝。高校で大会記録の樹立と県大会優勝を飾る。大学では全国大会8位と活躍。現在の「忍耐力をモットーとした指導」の礎を築く。

1990年 翔進予備校にて、小・中・高校生の算数・数学・理科の指導を担当。以来、「周囲に対する誠実な態度を貫く、実直な講師(当時の同僚講師談)」として認知される。関東地区トップランクの指導力を同予備校時代に確立。後に、Zeal代表・山本ヒサオ'氏により、数々のオリジナルメソッドを発見されるまで、コツコツとその実力を磨き続ける日々を送る。

2006年 独立し、横浜市鶴見区にて、地元高校生のためのお助け寺的存在となる「横浜現役予備校」を設立。クチコミで広がり、開始以来、常にほぼ満席の状態が続く。

2007年 Zealグループ東京本部校の「おたすけ!算数マン!」として中学受験算数・理科の担当に抜擢。また、卒業生を含む中・高生の数学・理科の指導にも従事。

2016年 「あくまでも生徒目線であること」を大切に、心やさしく勇気を与える指導で、生徒からはもちろん、保護者から絶大なる信頼を得ている。「大逆転を可能にする」人気講師として活躍中。(株)Zealエデュケーショナル東京地区の理数系統括本部長。新宿校・横浜鶴見校にて教鞭をとる日々を送る。

-学習法, 算数の学習法, 過去記事アーカイブス
-