未分類

模擬試験

おたすけ!算数マン!の曵田です。

合不合判定テスト

志望校判定サピックスオープン

首都圏模試・統一合判

と4月に入り、2019年入試に向けての中学受験の模試も始まりました。

5月6日には、「志望校選定テスト」も行われますね。

大きな模試としては、「四谷大塚」「SAPIX」「日能研」「首都圏模試」の4つになります。

点数を多くとりたいと欲張る必要はありません。

自分の志望校の偏差値を考えて、戦略的に問題を解く冷静さが必要になります。

 

模試で大切なのは2点。

ミスをせず解ける問題を確実に正解することと、

模試が終わったら解き直しをすること

になります。

 

ミスせずに解ければ、自然と点数は上がり、偏差値もついてきます。

安定した点数、偏差値を出すには、ミスをなくすことが第一です。

難問を1問解くよりも、計算問題でミスしない方が点数を上げるのは楽ですよね。

算数1題の配点は3~6点程ですが、入試は1点で合否が変わります。

たかが1問ですが、大きな1問になります。

 

ミスをなくすには、ミスの原因を探ることが必要です。

問題の数字を読み間違えたのか、

暗算を間違えたのか、

筆算が汚くて自分で何をやっているのかわからなくなったのか、

図や表や絵を描いていないことでわかりにくくなったのか

解き直しをすることでミスの原因がわかります。

さらに、模試の解き直しをすることで、

今まで、きちんと理解して学習してきたのかということもわかります。

解法を暗記することで週のテストや月のテストを受けてきた生徒は

出題範囲の広い模試になったときに、点数が取れず偏差値も低くなります。

また、解くスピードも模試によって測ることもできます。

手がつかなった問題を解き直しのときにできていれば

解く実力はあるのに、解くスピードがなかったのだとわかります。

問題を解くスピードを上げることで、志望校への合格に近づくのです。

 

これからも模試は続いていきます。

たくさん受ければよいというわけではなく

志望校合格に向けての意識

ミスをせず多くの問題を解くんだ!

という意識をしっかりと持って臨むことが大切ですね。

 

おたすけ!算数マン!では、模試対策のための『GW特訓』を行います。

4月28日(土)~5月26日(土)の間で行います。

第一志望校合格を目指してのGW特訓指導をいたしますので、

算数・理科の点数に伸び悩んでいるお子様がいらっしゃいましたら、ご相談いただければと思います。

体験指導もできますので、強引な勧誘等は一切ありませんので、お気軽にお問い合わせ(0120-477-858)いただければと思います。

曵田

【2018年度の合格実績】
◎中学受験
栄光学園中学校・麻布中学校・学習院中等科・栄東中学校(難関大クラス)・青稜中学校・東海大学付属浦安中等部・東京農業大学第三高等学校附属中学校・鶴見大学附属中学校(難関進学)・鶴見大学附属中学校・獨協中学校・長崎日本大学中学校(関東)

◎大学受験
上智大学(理工学部)・立教大学(コミュニティ福祉学部)・白百合女子大学(文学部)・神奈川大学(工学部)・東海大学(工学部)・関東学院大学(工学部)・関東学院大学(経済学部)・明星大学(理工学部)・明星大学(経済学部)・明星大学(人文学部)・湘南工科大学(工学部)

【おたすけ!算数マン!について】
おたすけ!算数マン!では一人ひとりに合わせた指導をし、問題の見抜き方まで丁寧に指導していますので、短期間での偏差値の大幅UPも可能です!
週の確認テストや模試、過去問題で点数が伸びないお子様、思ったように算数が伸びないというお子様がいらっしゃいましたらご相談いただければと思います。
ご連絡は、フリーダイヤル0120-477-858までお願いいたします。

この記事を書いた人

ダイバ シゲル (曵田 隆之)
ダイバ シゲル (曵田 隆之)
1971年 横浜で生まれる。中学から大学まで、陸上競技の「駅伝部」にて練習に励み、中学では区大会優勝。高校で大会記録の樹立と県大会優勝を飾る。大学では全国大会8位と活躍。現在の「忍耐力をモットーとした指導」の礎を築く。

1990年 翔進予備校にて、小・中・高校生の算数・数学・理科の指導を担当。以来、「周囲に対する誠実な態度を貫く、実直な講師(当時の同僚講師談)」として認知される。関東地区トップランクの指導力を同予備校時代に確立。後に、Zeal代表・山本ヒサオ'氏により、数々のオリジナルメソッドを発見されるまで、コツコツとその実力を磨き続ける日々を送る。

2006年 独立し、横浜市鶴見区にて、地元高校生のためのお助け寺的存在となる「横浜現役予備校」を設立。クチコミで広がり、開始以来、常にほぼ満席の状態が続く。

2007年 Zealグループ東京本部校の「おたすけ!算数マン!」として中学受験算数・理科の担当に抜擢。また、卒業生を含む中・高生の数学・理科の指導にも従事。

2018年 「あくまでも生徒目線であること」を大切に、心やさしく勇気を与える指導で、生徒からはもちろん、保護者から絶大なる信頼を得ている。「大逆転を可能にする」人気講師として活躍中。(株)Zealエデュケーショナル東京地区の理数系統括本部長。新宿校・東京大森校・横浜鶴見校にて教鞭をとる日々を送る。

-未分類